デートに誘いたい男性必見!好きなあのコをデートに誘うメール術

街でデート中のカップルを見て、『あのコとデートできたらぁ~』とひとりでヤキモキしたり、『勇気を出してアドレス交換したけど、どうやってデートに誘えばいいのか分からない』と悩んでいるいる人へ今回はメールでデートに誘うための方法をご紹介します!

 

スポンサードリンク
 

まずはメールでのやり取りはどんな感じですればいいのか、チェックしていきましょう!

メールの頻度と時間帯は?

デートに誘いたい男性必見!好きなあのコをデートに誘うメール術

メール頻度は、平均的に週に2~3日ぐらいが丁度いいです。毎日メールを送るとあなたの事が本当に好きでない限りは嫌がられます。最悪の場合、メールしても返信してもらえなくなります。逆に間が空きすぎると忘れられるかもしれません。まずは程よく相手との心の距離を縮めていきましょう!

 

時間帯については、「確実にこの時間!」というのはありません。非常識な時間帯に送るのは絶対NGですが、人によって個人差が大きいため相手の生活リズムを知る必要があります。仕事や用事が入っている時間帯は避けるようにしてあげると、それだけでもあなたへの好感度が上がりますよ♪

 

つぎはデートに誘う前の下準備についてです!

デートに誘う前に知っておきたい3つのコト

デートに誘いたい男性必見!好きなあのコをデートに誘うメール術

相手の好みを何か?

やはり「相手の好き・嫌い」を把握する事が重要になってきます。当たり前かもしれませんが、必ずしもデートに誘ったら『OK』してくれる訳ではありません。(あなたへ好意があれば別ですが)相手の好みを知らずにデートに誘っても、興味が無いようであれば『面倒くさいなぁ~』と思われて断られるでしょう。相手からの『OK』を貰える可能性を少しでも大きくするためにも相手の好きなコトやそうでないコトを事前にチェックしておきましょう!

 

デートの口実になる話題探す

メールのやり取りをしていく中で、デートに誘うために理由となる事柄を見つけてみましょう。たとえば、相手から「○○○って映画面白いって友達が言ってたよ!」「○○○ってお店の料理が美味しいらしいよ!」などがあれば、それを口実に出来ます。一度、やり取りしたメールを確認してみましょう!

 

じつはデートに誘ってほしいサインがあるかも!

絶対とは言いませんが、まれに女性の方から『デートに誘ってほしい!』とメールで遠まわしに言っている場合があります。それは「○○君って□□に住んでたよね!近くに美味しいお店ってないかなぁ?」「友達が○○に行って、めっちゃ楽しかったって言っててさぁ~…」などです。「それじゃ、今度一緒に行ってみる?」と言ってもらいたいようなフレーズのメールの返信があれば、それに乗っかってみるのも良いかもしれません。もし、それで断られても、「ゴメン!冗談だって、じつは仕事忙しくてオレも無理><」みたいな感じで意識せずに話を流しましょう。

 

さて、いよいよメールテクニックをご紹介します!

デートに誘う3つのメール術

デートに誘いたい男性必見!好きなあのコをデートに誘うメール術

デートに誘うタイミングは1ヵ月後

だいたいメールのやり取りを始めてから1ヵ月程度です。やり取りを初めて数日程度だと、はやり相手も警戒して断られる可能性が大きいです。逆に数か月、半年と期間が空きすぎると相手は待ちくたびれてしまいます。もし、1ヵ月以上やり取りをされているのであれば、早めに一回は誘ってみるコトをお勧めします!

 

「デート」という言葉は使わない

付き合っている女性へ「今度、○○でデートしよ!」とメールするのは特に問題ありませんが、そうでない女性へ「デート」というフレーズを使ってしまうと相手は身構えてしまいます。ちょっとした事かもしれませんが、これだけの理由で断られる場合もあります。

 

ではどういったフレーズが良いのか?

それは「出掛ける」「遊ぶ」「食事に行く」など実際にはデートする事に変わらないですが、「デート」と言ったときに比べて相手から『OK』を貰えるようになります。

 

デートの口実を作る

相手からデートの口実になるような情報をない場合は、こちらからデートする理由を作るコトです。一番代表的な例を挙げると、「友達や同僚のプレゼント選び」です。『今度、友達の誕生日なんだけど、どんなプレゼントが良いか悩んでるんだよね^^;』とメールのやり取りの中に前振りしていれば、デートに誘いやすくなります。

 

さてさて、あなたのメール相手が脈ありかどうか気になりませんか?それを判別する方法についてご紹介します♪

 

スポンサードリンク
 

あのコは脈あり?脈なし?を判別する4つの方法

デートに誘いたい男性必見!好きなあのコをデートに誘うメール術

まずは返信してくれるかどうか

脈あり:返信してくれる

脈なし:返信なし

 

一番わかりやすいところですね!「返信してくれる」のであれば、望みがあります。これからのメールのやり取り次第でデートに誘うコトも夢ではありません!逆に「返信なし」の場合は、素直に諦めた方が良いかもしれません。とても悲しいコトですが、女性はどうでもいい相手であれば返信すらしてくれません。

 

相手の方からメールを送ってくるかどうか

脈あり:送ってくる

脈なし:送ってこない

 

なんとなく気づいている人もいるのではないでしょうか?もし、『またね!(おやすみ☆)』でメールを終わらせたのに女性の方からメールを「送ってくる」のであれば、脈ありと思って良いです。基本的に女性の方からメールを送るのは稀です。それは気になる相手としか「メールしたい!」と思わないからです。逆に「送ってこない」のであれば、一概に言い切れませんが、脈なしかもしれません。しかしながら、単に奥手で自分からメール出来ないといった女性もいるので絶対ではありません。

 

自分のコトを話してくれるかどうか

脈あり:話してくれる

脈なし:社交辞令的なメール

 

女性は、気になる相手に『あなたにもっと自分のコトを知ってもらいたい!』と悩みの相談や趣味の話などプライベートなコトを「話してくれる」のです。逆に「社交辞令的なメール」であれば、受け取ったメールを『とりあえず、返信しよ』と相槌や質問で返している場合です。実際、これは判断するのは少し難しいところかもしれません。

 

デートの誘いに前向きかどうか

脈あり:予定を立てようとしてくれる

脈なし:何かしらの理由で断られる(二人っきりを避ける)

 

じつはデートに誘った時の反応で白黒ハッキリします。もし、「予定を立てようとしてくれる」のであれば、『〇日なら大丈夫だよ♪』『〇日は用事があって・・・□日とかどう?』など前向きな返信があります。逆に「何かしらの理由で断られる(二人っきりを避ける)」のであれば、『ごめんね。忙しいから・・・』『みんなで行った方が絶対楽しいよ!』といった返信が返ってくるでしょう。

 

まとめ

恋愛においても、まずは「相手を知ること」がとても大切です。そして、あなたの行動が今の恋が実るかどうかを握っています。今回ご紹介した方法は、さほど難しいものではありません。これを実践する事であなたの恋が実る可能性を少しでも大きく出来ればという想いで書きました。今後の恋の参考にしていただけると幸いです♪

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村 ニュースブログへ
return top