知らないと別れちゃう!?遠距離恋愛を長続きさせるための7つのコツ

『遠距離恋愛は、続かない』とよく言われています。その理由は「会いたいときに会えなくて寂しい」「お金がかかる」「ほかに好きな人が出来てしまった」などありますが、単純に「遠距離恋愛のコツを知らなかったから」かもしれません。今回は、「恋人との遠距離恋愛を長続きさせるためのコツ」をご紹介していきます!

 

スポンサードリンク
 

遠距離恋愛で長続きさせるための7つのコツ

知らないと別れちゃう!?遠距離恋愛を長続きさせるための7つのコツ

これぞ王道!連絡はまめに取る

当たり前かもしれませんが、連絡をマメに取る事が長続きさせるためには大事なことです。普通の恋愛では、いつでも会ってデートして喋ったり出来ます。しかし、遠距離恋愛ではそうはいきません。簡単に会えない分、頻回な連絡が大切になってきます

 

考えてみて下さい。もし、連絡をしなければ、あなたと恋人のお互いの状況が分かりません。そうなれば、あなたと恋人との気持ちに少しずつズレが生まれてきます。そのズレが恋人とのケンカに繋がる可能性があるのです。近くに居れば、起きないような些細なケンカであっても、遠距離恋愛では起きてしまいます。そして、そのまま別れ話に発展してしまうのです。

 

さらに危険なのは、数週間、数ヵ月と長期間連絡を取っていないのであれば、「自然消滅」というケースです。幸いな事に、今ではスカイプやLINEなどのツールが普及して、連絡するのに金銭的な負担はありません。恋人との連絡は、可能な限りしましょう。

 

暗くなる話はNG!前向きな会話をする

ネガティブな話は、なるべく避けてポジティブな会話をする事が大切です。職場でミスをしてしまった時などグチをこぼしてしまう時もあるでしょう。しかし、それがいつもであれば、グチを聞く側は苦痛でしかありません。

 

考えてみて下さい。恋人との連絡は大切な時間です。恋人と連絡するために、頑張ってお互いが合う時間を見つけて会話をしています。それなのに恋人が毎回のように暗い話をしていたら、嫌ですよね?『また、グチばっかり・・・』と連絡するのが、嫌になってしまうかもしれません。

 

そうならない為にも、出来る限りポジティブな会話をしていきましょう。たとえば、「次に会う時は、どこか旅行に行こうよ!」「二人で生活出来るようになったら、こんな感じで過ごそうよ」といった前向きな話題です。お互いが楽しくて、明るくなるような話をしましょう。

 

相手が不愉快になる確率100%!周りの異性の話をしない

恋人と会話する時は、異性の話をする事は避けましょう。何も考えずに今日のエピソードをそのまま恋人に喋ってしまう事もあるでしょう。ですが、ほかの異性の話をすると、やはり恋人は不安になってしまいます。さらに最悪の場合、ケンカになる可能性もあります

 

考えてみて下さい。あなたは、恋人と話す時間を大切にしたいと思っているのに相手が「○○君が、カッコ良くてヤバい!」「○○君が、いつも優しいの!」といった感じで楽しそうに話していたら、良い気分にはなりませんよね?逆に不安と嫉妬が込み上げてしまうでしょう。

 

イライラが押えきれなくて、「なら、○○君と付き合っちゃえば!」と思ってもいないような言葉を言い放ってしまう。そうなれば、やはりケンカになってしまいます。こんな事であなたにケンカをして欲しくありません。恋人との会話では、異性の話題を出さないように意識しましょう。

 

スポンサードリンク
 

やっぱり会う事が大切!お互いに行き来する

お互いに会いに行くようにしましょう。恋人に会う事は、一番の楽しみです。しかし、あなた(もしくは相手)だけが行くばかりでは、どちらかが不満を感じてしまいます。恋人が前回来てくれたなら、次はあなたが恋人のいる街に行きましょう。

 

考えてみて下さい。恋人のいる街に行けば、普段はどんな風に過ごしているのか分かります。連絡だけでは分からない恋人の置かれている環境が理解する事が出来ますし、何よりも安心感が生まれます。「百聞は一見にしかず」ということわざがあるように、やはり「聞く」のと「見る」のでは安心感が全然違います。

 

逆に恋人があなたの街に来た時も、連絡で話したお店や場所を見て回ってデートをするとお互いの信頼関係も強くなります。交互でなくても、バランス良く行き来をする事を心掛けましょう

 

恋人のために働くぞ!会うためのお金を貯める

当たり前かもしれませんが、恋人に会いに行くにはお金が掛かります。距離にもよりますが、片道数万円ともなれば結構な金額です。恋人に会うためにも、仕事を一生懸命頑張ってお金を貯めましょう

 

恋人と会う』という目標があれば、仕事への打ち込み具合も変わってきます。何も目標が無い時に比べれば、やる気が何倍も出るでしょう。さらに仕事に打ち込めば、「恋人に会えない寂しさ」を忘れさせてくれます。

 

あなたが一生懸命仕事をしていれば、職場でのあなたの評価も上がります。そして、収入が増えれば、次に恋人と会う時はいっしょに旅行にも行けちゃいます。まずは先立つものを手に入れましょう

 

サプライズ!恋人に驚きと感動を届けよう

たまには、恋人へプレゼントや手紙を内緒で送ってみましょう。これは、遠距離恋愛ならではのサプライズ方法です。日々の連絡だけだと、どうしてもマンネリ化してしまいがちになってしまいます。

 

考えてみて下さい。毎日、連絡を取っていても何となく寂しい気持ちになっている時に、突然恋人からのプレゼントが届いたシーンを・・・。何の前振りもなく、突然届いた驚きとプレゼントをもらった嬉しさに言葉では言い表せない感動を込み上げてくるでしょう。

 

とくに手紙は、いつも恥ずかしくて言葉に出来ないフレーズを入れたりすれば恋人は嬉しさのあまり涙を溢してしまうかもしれません。一番のオススメは、プレゼントに手紙を添えて送ると良いでしょう。

 

やり過ぎは禁物!二人のルールを作る

ルールを作れば、遠距離恋愛を仲良く続けることが出来ます。たとえば、「朝起きたら、電話かメールで連絡する」「1ヶ月に一回は、デートする」といった決め事を二人で決めていれば、生活の中に『そばに居なくても心は繋がっている』という気持ちになり、会えない不安を解消してくれます。

 

ここで注意しておきたいのが、「絶対に守れないことはルールに入れないこと」です。考えてみて下さい。「毎日、夜電話をする」という二人で決めていたとします。その日の仕事が終わり、帰ろうとしたときに上司から「今日、いっしょに夕食でもどうかね?」と言われました。断ることも出来ず、上司に付き合わされて、クタクタになって自宅に帰ったらもう夜中になっていて恋人に電話することも出来なかった。

 

ルールを決めていても、絶対に守れないようなものは決めるべきではありません。恋人との楽しいやりとり。それがイヤでイヤでたまらない、苦痛の時間に変貌してしまうのです。そうならない為にも、お互いに負担にならないルールを作りましょう

 

まとめ

知らないと別れちゃう!?遠距離恋愛を長続きさせるための7つのコツ

いかがでしたでしょうか?遠距離恋愛は、普通の恋愛と比べると障害となることが多いでしょう。しかし、お互いに「相手の気持ちになって考えること」が出来れば、その障害も乗り越えられます。今回の内容の中で、あなたがやっていない事があれば出来るところから実践してみましょう。あなたと恋人との末永いお付き合いを心より応援しています。

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村 ニュースブログへ
return top