一目惚れしてしまった!好きな店員さんへのアプローチする5つの方法

人は、いつ好きな人に巡り合うか分かりません。ふとした時に、お店の店員さんに心を射抜かれてしまったという経験はありませんか?そういった時に「叶わぬ恋だろうな・・・」「どうやってアプローチしていいか分からない・・・」と諦めてしまっていませんか?今回は、そんなあなたのために『気になる店員さんにアプローチする方法』をご紹介していきます!

 

スポンサードリンク
 

気になる店員さんへアプローチする5つのステップ

一目惚れしてしまった!好きな店員さんへのアプローチする5つの方法

話しかける

まずは気になる店員さんにあなたの事を知ってもらわなければなりません。あなたは、相手の事を認識していても、相手がそうとは限りません。相手にとっては、来店する多くのお客様の一人なのですから。あなたがお店に来店して、会計を終わらせてお店を後にする間に全然会話がない場合。ほぼ確実に相手は、あなたを認識して出来ていないでしょう。

 

考えてみて下さい。あなたがお店の店員さんとしてレジで会計をしていたとします。「○○円になります。」と多くのお客様に言っていても、一人一人をちゃんと覚えてはいないでしょう。しかし、店員として覚えているお客様は、少しでも会話をした人になるのです。「お店の従業員」と「お客様」という立場上これは仕方ないことですが、話しかけなければ何も始まりません

 

でも、いきなり「アドレス交換しませんか?」「今度、食事でもどうですか?」と言うのは絶対NGです。知らない人からそんな事を言われたら、誰であっても警戒します。最悪の場合、その時点であなたの淡い恋が終わるかもしれません。まずは相手に、あなたは『いいお客様』として認識してもらいましょう。

 

 

顔見知りになる

相手に話しかける事が出来たあなたは、次にあなたを覚えてもらう必要があります。あなたを「お客様」と相手を呼び(当たり前の事ですが)、相手の名前も分からない状況で対応しています。可能な限り定期的にお店に通って、あなたの事を「○○さん、いつもありがとうございます。」と名前で呼んでもらえるくらいに親しくなりましょう。

 

定期的に来店しても、気になる店員さんが来店したときに絶対にいるとは限りません。相手が休みの日やいない時間帯に来店したら、相手に会うことは出来ないのです。会えない確率を下げるには、相手と会えた曜日の同じ時間帯に来店することです。

 

店員さんの勤務形態は、「ほかのスタッフさんが辞める」「相手が時間帯や日数の希望を変更する」といったことがなければ、大きく変わることはありません。(たまたま、その日が臨時で出勤している場合もあります)なので、来週の同じ時間帯に来店すれば、高確率で相手に会うことが出来ます

 

そして、好きな店員さんに会うことが出来たなら、その店員さんに対応してもらえるようにしましょう。たとえば、コンビニの場合は相手のレジに会計してもらい。飲食店であれば、その人が担当しているテーブルに座るといった具合にです。来店を繰り返していけば、あなたの事をしっかりと覚えてもらえるでしょう。

 

スポンサードリンク
 

1対1で会話をする

相手に顔と名前を覚えてもらったあなたは、次に相手と親しくなりましょう。相手の仕事の邪魔にならない程度に会話すれば、相手との距離を縮めることが出来ます。しかし、ここで1つ考えなければならない事があります。それは「タイミング」です。

 

相手は仕事中です。会話ができる程度の余裕がある時もあれば、忙しくてあなたと話す事が出来ないくらいバタバタしている時もあります。もし、忙しい時に話しかけても流されてしまったり、「申し訳ありません。ほかのお客様が呼んでいますので、失礼します!」と相手にしてもらえないでしょう。

 

相手と会話をする前に『相手がどんな状況なのか?』をしっかりと把握してから「会話をする」「会話をしない」を選択しましょう。でも、「ここで『会話する』ってどんなことを話せばいいの?」という疑問が湧いて来ました。

 

たしかに会話するといっても、「どんな話題がいいのか?」という事で戸惑ってしまうかもしれません。そういう時の定番は、「新商品について」「相手の名前について」「自分の仕事について」などがありますが、今回はこの3つをついて説明します。

 

・新商品について

新しく出た商品は、とても話題にしやすいですね。「この商品ってどんな味がするの?」「この商品、買ったりしましたか?」と質問がしやすく、相手も答えやすい話題だからです。もし、新商品がない場合でも「この商品買ったことないんだけど、どんな感じ?」「○○さん、オススメの商品って何?」などでも応用が利きます。

 

・相手の名前について

これは相手の名前によりますが、相手が見慣れない名前であれば「○○って、名前珍しいね!どこの出身なの?」といった感じで話しかける事が出来ます。また、珍しくなくても「○○って名前、ここらへん多いよね!」といった感じでも使うことが出来きます。

 

・自分の仕事について

あなたが何の仕事をしているかによりますが、仕事を理由にして話しかけてみましょう。たとえば、「若い女のコ向けの企画を担当してるんだけど、どんなのがいいと思う?」といった感じで話しかけると、比較的嫌がられません。ここで注意していただきたいのが、ウソを言わないことです。実際に恋人同士になったら、すぐにバレてしまいますから。

 

注意していただきたいのが、この段階ではまだ、あなたが相手の店員さんに恋愛対象として見ている事を悟られないようにしましょう。あなたの恋が成就する可能性を少しでも上げるには、まだ我慢しなければなりません。

 

相手の変化をほめる

店員さんと楽しく会話が出来るようになったあなたは、次にもっと好印象を持ってもらうように努力していく事が必要になってきます。来店を重ねるごとに相手の変化を褒めてあげましょう。大袈裟な褒め方ではなく、あくまで『さり気なく』という所がポイントですよ。

 

少しの変化でも「髪型変えたんですね?似合ってますよ♪」「仕事着変わったんですね?こっちの方が似合ってますよ♪」など、褒められて嫌な人はいません。相手の変化を見過ごさないように心掛けましょう。

 

あと、あなたもより魅力的になるように髪型や服装に力を入れていきましょう。清潔感のある身だしなみとバリエーションを増やすことで、『以前よりもカッコよくなってる♪』『この間より、雰囲気が良くなってる♪』と相手に思ってもらうことが出来ます。

 

連絡先を渡す

相手に好印象を持たれ、気軽話せるようになったあなた。ここで勝負に出ていきましょう。

始めに「いきなり連絡交換はNG」と言いましたが、この段階になればハードルもすごく下がっています。そして、あなたの方から連絡先を渡しましょう。

 

相手は業務中なので、あなたが連絡先を聞いた時に携帯を持っていない可能性があります。連絡先を聞いても教えてもらえない場合があります。その少しの事で、勇気を振り絞って連絡先を聞いたあなたが悲しむ姿は見たくありません。

 

あなたから連絡先を渡すことで、そういったリスクを防止することが出来ます。さらに名刺に書いて渡すことによって、相手もあなたの身元が把握する事が出来るので、警戒されにくくなります。相手に、あなたへの警戒心を和らげるためにも情報開示をした方が良いでしょう。

 

また、相手から連絡がなかった場合は、潔く諦めた方が良いでしょう。しつこく連絡を催促したりするのは、相手に悪印象しか与えません。『縁がなかった』とスッパリと切り替える気持ちが必要です。

 

まとめ

一目惚れしてしまった!好きな店員さんへのアプローチする5つの方法

いかがでしたでしょうか?相手は「店員」、あなたは「お客様」といった立場の違う状況でのアプローチは、普通の恋愛よりも長期戦になります。今回ご紹介したステップをひとつひとつクリアする事で、相手との距離を縮めていく事が出来るでしょう。一筋縄ではいかないかもしれませんが、あなたの恋が成就する事を心より応援しています。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名はっちゃん
    • 2017年 2月 10日

    ・参考になれば

    僕の一例ですが、週2~3回の頻度で半年コンビニに自転車で通い、初めはフラットでしたが、親切で優しい女性店員に惹かれて行き、ここは飾らず ありのままでゆっくり無理なく邁進して行く姿勢で緻密な計算やアプローチもなく通い続け ある雨の日に意中の女性店員からレジの際「帰り気をつけて」と言われ素直に嬉しく思いそれからいく月が経ちレジの際、僕が自然に彼女に放った言葉が「いつも配慮してくれてありがとう」と初めてちゃんとした言葉をかけたら彼女は小さく「うん」と恥ずかしそうに頷きました。
    お互いに無理なく「配慮と尊重・敬いの心」があったと思います。
    それから僕は心を決め腹をくくり、彼女が品だしの際に直接彼女に「一度お茶しながらお話したい」と伝え たら「はい」と答え、それから月日が経ちいま現在、僕の恋人が、その彼女です。
    配慮と尊重・敬いの心を持ち飾らず自然に「こんにちは・ありがとう」の言葉とあとは運とタイミングそして「縁」があったと思います。
    気持ちを意中の相手に伝える際はアドレスが記された手紙・手紙でなく腹をくくり直接相手に無理なく自分の意を伝えるチャンスを設ける事が成就する可能性があると思います。

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村 ニュースブログへ
return top