どうして聞きたがる?女性があなたの恋愛話を知りたがる3つの理由

女性と仲良くなると、必ずと言っていいほどこの話題になります。それは「恋バナ」です。「ねぇねぇ、どんな子がタイプなの?」「どんなコと付き合ってたの?」と聞かれて、『なんで女性は、恋愛話を聞きたがるんだろう?』と疑問に思ったことはありませんか?今回は、そんなあなたへ「女性が恋愛話を知りたがる3つの理由」についてご紹介していきます!

 

スポンサードリンク
 

女性があなたの恋愛話を知りたがる3つの理由とその対処法

どうして聞きたがる?女性があなたの恋愛話を知りたがる3つの理由

あなたの心の天秤が、まだ元カノに傾いていないか

理由の一つに、“過去の恋愛を引きずっていないか?”というものです。過去の恋愛に別れを告げて、新しい恋の準備できているかを聞き出すためにあなたの恋愛話を聞きたがっているのです。

 

ここで、あなたが元カノのことを「元カノは、優しくて・・・」とべた褒めしてしまえば、それを聞いている女性の方は『この人と付き合っても、元カノに寄りを戻そうと言われたら別れちゃいそう・・・』と思ってしまうでしょう。

 

そうなれば、あなたは恋愛対象として外されてしまいます。その女性の知り合いの女性にも『○○君は、まだ付き合うのムリそうだよ』という話が回ってしまうので、身近に芽生えていた恋もダメになってしまうのです。

 

そうならないためにも、新しい恋を探しているコトをアピールしましょう。たとえば、「元カノとのことはいい思い出だけど、新しい恋を探さなきゃね!」といった感じで前向きな言葉で締めくくるようにすれば、聞いている女性も『次の恋を探してるんだ☆』と思ってくれるでしょう。

 

 

とても不安!元カノとの関係が、切れていないか

理由の一つに、“元カノとの関係が切れているか?”というものです。あなたに気がある女性の場合は、この理由が多いかもしれません。実際に付き合っていないとしても、あなたと元カノとの交友関係が続いている。それを知るために、あなたの恋愛話を聞きたがっているのです。

 

もし、実際に元カノとの交友関係が続いているのであれば、聞いている女性は『私といない時は、元カノと会っているかも・・・』という不安な気持ちになるでしょう。たしかに人間関係でいえば、別れても良好な関係を維持できているのは素晴らしいことです。しかし、それがあなたの恋の障害になっていまうのです。

 

そうなれば、聞いている女性は不安な気持ちから身を引いてしまうかもしれません。あなたの知らない間に、本当は実っていた恋もその返答によって枯らしてしまっているかもしれません。

 

そうならないためにも、元カノとの関係を見つめ直しましょう。どうしても仲のいいグループの一人で、別れても関係を切れないといったケースもあります。しかし、会うとき以外は連絡を取らないようにしたり出来ます。また、もう関係がないのであれば正直に「元カノとは別れてから会ってないし、いま何してるかも知らないよ」と答えれば、聞いている女性も、ホッと安心してあなたとの交際を考えるでしょう。

 

スポンサードリンク
 

ケンカしたくない!別れたくないため

理由の一つに、“あなたと別れないようにするには、どうすればいい?”というものです。あなたと真剣に付き合いたいと思っている女性。または、付き合って彼女になってから聞かれた時には、この理由が多いです。付き合うのであれば、末永く付き合っていきたいと考えるものです。だから、あなたの恋愛話を聞きたがっているのです。

 

あなたの恋愛話で、「なんで、別れることになったのか?」「どんなコトでケンカをしたのか?」といった部分は、あなたとのお付き合いを終わらせないヒントになります。聞いている女性は『○○の話しはしないようにしよ!』『○○するのは、忘れないように気をつけよ!』といった感じで平然と聞いているように見えますが、真剣にあなたの話しに耳を傾けています。元カノを反面教師にする

 

そして、あなたが言った理由が自分勝手な理由で、元カノが悪くない場合は危険です。あなたへの恋する気持ちも冷めてしまうかもしれません。聞いている女性は、『私と付き合っても、同じことされそう・・・』と思ってしまうでしょう。ここで女性は、あんたと付き合えるかチェックしているのです。

 

そうならないためにも、話す内容は明らかに元カノが悪かった時のエピソードを選びましょう。聞いている女性も、元カノの話を教訓に付き合ってくれます。ないとは思いますが、あなたに原因がある場合はしっかりと改めましょう。「つぎに付き合う事があれば、もう二度とこんな失敗はしない!」といった確固たる決意が必要です。

 

単純に好奇心からかも!

当たり前かもしれませんが、恋愛話を聞きたがったからといって、すべての女性があなたに好意があるとは限りません。興味本位で『どんなタイプが好きなの?』『どのくらい付き合ってたの?』と聞かれることの方が多いかもしれません。

 

この場合は、ガールズトークのネタにされてしまう時のことを考えて、返答していきましょう。だからといって、あなたに好意がある可能性もゼロではありません。なので、ご紹介したような返答をすることをオススメします。

 

まとめ

理由はさまざまですが、共通して言えることがあります。それは「元カノのことは褒めすぎないようにする」という事です。どうしても、元カノの悪かったところよりも良かったことが美化されてしまっていると思います。過去を美化するのは悪いことではないですが、“今”を大切にしましょう。あなたの参考になれば、幸いです。

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村 ニュースブログへ
return top