向井理の性格は負けず嫌い?気になる年収は?卒アル画像あり

向井理さんといえば、「シェフ姿が似合うと思う俳優」「執事になって欲しい俳優」などなど、たくさんのランキングの1位にランクインしている若手人気俳優さんですね。今回は、そんな向井理さんについていろいろ調べてみました。

 

スポンサードリンク
 

まずは、プロフィールからチェックしていきましょう!

プロフィール

向井理の性格は負けず嫌い?気になる年収は?卒アル画像あり名前:向井 理(むかい おさむ) ※本名と同じ

生年月日:1982年2月7日

出身地:神奈川県横浜市

血液型:O型

身長・体重:182㎝・(推定)62kg前後

所属事務所:ホリエージェンシー

 

芸能界に入ったキッカケは、店長として祐天寺のバーで働いていたころ雑誌 『Tokyo graffiti』のイケメンランキングで4位として掲載されていたストリートスナップを見て、ホリエージェンシーの現マネージャーよりスカウトされたからなのだそうです。

 

そして、2006年にコカ・コーラのCM「ミニッツメイド」で芸能界デビューされ、同年のドラマ「白夜行」3話で亮司・友彦の仲間役としてドラマデビューを果たしました。さらに映画「だからワタシを座らせて。 通勤電車で座る技術!」で映画デビューもされています。

 

2009年、ドラマ「傍聴マニア09」で北森夫役としてドラマ初主演を果たし、また同年に舞台「もしもキミが。」で秋山優基役として舞台デビューもされました。

 

翌年(2010年)にはドラマ「ゲゲゲの女房」でヒロインの夫である村井茂役を演じ、注目を集めます。この作品で高く評価され「第66回ザテレビジョンドラマアカデミー賞」で助演男優賞を受賞し、「第7回ドラマ・オブ・ザ・イヤー2010」では最優秀助演男優賞を受賞されました。

 

2011年では映画「僕たちは世界を変えることができない。」で田中甲太役として映画初主演されています。

 

2013年、ドラマ「サマーレスキュー〜天空の診療所〜」で速水圭吾役として主演を務め、同年に公開された映画「きいろいゾウ」では武辜歩役を演じられました。

 

翌年(2014年)には映画「百瀬、こっちを向いて。」で相原ノボル役を演じ、その後も映画やドラマ、CMなど幅広く活躍されています。

 

性格は?

優しいイケメン俳優というイメージのある向井理さんですが、実際はどうなのでしょうか?気になったので調べてみました。

 

調べてみると、初対面の人と話すのが苦手で「人見知り」のところがあるようですが、仲良くなると「おしゃべり」になるらしいですよ♪

 

また、仕事へ行く時にげんかつぎで右足から家を出るなど「こだわり」を持っており、あと「負けず嫌い」なところがあるそうです。

 

そして、座右の銘が「禍福は糾える縄の如し」なんだとか。意味は『幸福(成功)も不幸(失敗)も表裏となっていて、めまぐるしく変化する』というたとえです。簡単にいうと幸福がいきなり不幸に転じたり、そのまた逆もあるということですね。

 

確かに日々の変化を感じずに過ごしていたら衰退(不幸)してしまいますし、また不幸(失敗)になったからこそ幸福(成功)の道に気づき進むことができますよね。いやぁ~奥が深いですね♪

 

あと、「身体を動かすのが好き」で月に1~2回サッカーをするらしいですよ♪

 

余談になりますが、一目惚れはしないらしく好きな女性のタイプは「自分にないものを持ってる(価値観の違う)人」「謙虚な人」「女性らしい人」と第一印象だけでは分からないところを大切にされているみたいです。また、「マナーが悪い人」は嫌なんだとか。まぁ~当たり前というか、そうですよね(汗)

 

スポンサードリンク
 

気になる年収は?

人気若手俳優さんにもなると結構もらっているような気がしますが、実際どのくらい貰っているのでしょうか?さっそく調べてみましょう!

 

まずCMのギャラについては、2000万円という情報がありました。
CM数が15本だとすると低く見積もっても3億万円という事になります。

 

次にドラマの出演料が1話当たり200万円相当となっていました。テレビドラマ1本が10話とすると、ドラマ1本で2000万円ですね。

 

さらにさらに調べてみると・・・
なんと!年収1億5000万円!!!というものがありました。

 

しかしながら、映画やテレビ番組の出演料などを考慮して考えると低く見積もっても年収4億円以上はもらっているのではないでしょうか。

 

卒アル画像を公開!

向井理さんの事をいろいろ調べていたら卒アル画像も見つけちゃいましたので、一緒にご紹介しますね♪

卒アル画像がこちら

向井理の性格は負けず嫌い?気になる年収は?卒アル画像あり
現在とは雰囲気が違い、幼さがあって当時はけっこう普通な感じの印象ですね♪

 

まとめ

スカウトされる前は飲食業の道を目指していて、ほかの芸能事務所からもスカウトされていましたが、断っていたそうです。もし、現マネージャーの熱烈なアプローチがなければお茶の間のテレビで向井理さんと会えなかったと思うとマネージャーさんと芸能界入りを決意した向井理さんに感謝ですね♪性格は、シャイで「人見知り」ところもありますが、仲良くなることが出来ればお話をたくさんできそうですね♪年収については、4億円以上と俳優さんの中でもトップクラスだと思います。今後の活躍に目が離せませんね♪

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村 ニュースブログへ
return top