職場に慣れるためにやっておきたい7つのこと

『新しい職場に慣れるためには、どうすればいいんだろう・・・』『この職場でうまくやっていかるかな・・・』と悩んでいる人は少なくありません。職場に慣れるためには「仕事」と「人間関係」が重要になります。そこで今回は、「職場に慣れるためにやっておきたい7つのこと」についてご紹介していきます。

 

スポンサードリンク
 

職場に慣れるためにやっておきたい7つのこと

syokuba-nareru-yarukoto02

仕事編

教わったことは全てメモる

まずは仕事を覚えることが大切です。やったことを1回で覚えられるような天才でない限り、覚えられないでしょう。

しっかりとメモを取っていなければ「それじゃ、次は1人でお願いね~」と言われてたら大きなミスに繋がってしまいます。

そして、「メモを取る」と行為は、仕事を覚えようとする意欲を相手に感じさせます。

ですので、早く職場に慣れるためにも、教わったことは全てメモを取っていきましょう。

 

早く業務をマスターする

早く独り立ちできるように業務をマスターすることが大切です。仕事を覚えていない時は、気持ちに余裕がなく、目の前の仕事に全神経を使ってしまうのでストレスを感じやすいです。

ですが、仕事を覚え終わったら周りの物事へ意識を向けることができるので、「周りへの気配り」「次に何をしないといけないか」といったことを考えられるようになります。

そして、「仕事を覚えるのが早い」と、職場の上司に良い印象を与えます。

ですので、早く職場に慣れるためにも、早く業務をマスターしましょう。

 

職場・業務の違和感は口にしない

「何でこうするんだろう?」「こうやれば早いのに・・・」と職場や業務での違和感を感じることがあります。そういったことは、入社したばかりの時には口にしないようにしましょう。

それは社風や上司の命令で行っている可能性があります。そのため、違和感についての疑問を口にすることは危険な行為です。

もしも、口にしてしまうと職場の人からは「生意気なヤツだ!」と孤立してしまう原因にも繋がります。

そうならないためにも、職場・業務の違和感は口にしないようにしましょう。

 

スポンサードリンク
 

人間関係編

人の顔と名前を覚える

職場に早く慣れるためには、人の顔と名前を覚えることが大切です。職場の同僚や上司などの顔と名前が一致させていれば、仕事もスムーズに進めることができます。

そして、良好な人間関係を築くうえでの基本中の基本です。もしも、名前を言い間違えたりすれば、その相手からの印象は悪くなります。

そうならないためにも、人の顔と名前を覚えるようにしましょう。

 

誰に対しても低姿勢で接する

初めのうちは誰が職場でのキーパーソンか分かりません。それに年齢が見た目だけで相手を判断してしまうとトラブルになる可能性もあります。

想像してみてください。あなたが、同い年だと思ってタメ口で話した相手が役職のついた上司だったとしましょう。もし、相手が機嫌を悪くしてしまったら、その職場で孤立してしまってもおかしくありません。

年下の上司や年上の部下といった関係も社会に出れば、よくある話です。年齢や見た目だけで相手を判断しないように注意する必要があります。

ですので、職場に早く慣れるためにも誰に対しても低姿勢で接するようにしましょう。

 

周りの人を観察する

職場の人間関係を観察することは重要です。目の前の仕事だけではなく、職場の人間関係にも目を向けないと思わぬトラブルに巻き込まれる場合もあります。

たとえば、職場のAさんとBさんがいたとします。その二人はとても仲が悪く口論が多い人達です。知らずにAさんと仲良くなったら、Bさんから嫌われるといったデリケートな問題になる場合があるのです。

そうならないためにも、周りの人を観察してトラブルに巻き込まれないように注意しましょう。

 

休憩時間を活用する

休憩時間を使えば、職場の先輩や同僚と会話することができます。当たり前ですが、仕事中に仕事外の話をすれば怒られます。

休憩時間であれば、そういった制限がないので相手に話しかけやすいです。職場の先輩や同僚と会話をすれば、職場の状況や人間関係などいろいろ知ることが出来ます。

ですので、早く職場の人間関係に慣れるためにも、休憩時間を活用していきましょう。

 

職場に慣れるためにやっておきたいこと

仕事編

  • 教わったことは全てメモる
  • 早く業務をマスターする
  • 職場・業務の違和感は口にしない

人間関係編

  • 人の顔と名前を覚える
  • 誰に対しても低姿勢で接する
  • 周りの人を観察する
  • 休憩時間を活用する

職場になれるためには「仕事」「職場の人間関係」のどちらが欠けてもいけません。

「仕事」が出来なければ、ほかの人からの印象は悪くなります。最悪の場合は、クビ担ってしまうかもしれません。「職場の人間関係」が良好でないと仕事に行くのも億劫になってしまうでしょう。

もしも、今回ご紹介した内容でしていない事があれば試してみましょう。あなたが、今の職場に慣れることを心から応援しております。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村 ニュースブログへ
return top