年上の彼女が欲しい!年上女性をキュンっとさせる5つの方法

「彼女が欲しい!」と言っても、やはり年下女性にはない落ち着いた雰囲気と経済的にも自立している年上女性と付き合いたいと考える方は少なくないでしょう。しかしながら、年上女性の大半は年下の男性を恋愛対象として見ていないのです。今回は『年上の彼女が作りたい!』というあなたに年上女性に一人の男として見てもらえるための方法をご紹介します。

 

スポンサードリンク

 

それではその方法についてご紹介していきます♪

年上女性をキュンっとさせる5つの方法

年相応でないギャップを見せる

年上女性から見れば、年下の男性に対して『話を聞いてあげないといけないなぁ・・・』『頼りないなぁ・・・』などの先入観や『騙されているのかも・・・』など恋愛対象として見てもらえないことが多いです。だからこそ、普段は年相応な感じ。いざという時は『しっかりしている』といったギャップが効果的です。まずは恋愛対象(一人前の男)として、見てもらえるように努力しましょう。

 

外見を褒める

年を重ねるごとに女性は外見に対して敏感になります。「可愛いですね」「キレイですね」といった言葉を言われて嫌な女性はいません。だからこそ、「○○さんの肌白くて、すごくキレイですね!」「今日のファッション好きです♪とても似合ってますよ!」などストレートに褒めることで良い印象を持ってもらえます。

 

サプライズをする

年下の男性に対しては、過度な期待を持っていないコトが多いです。やはり先入観で『年下だし、期待しても何もないだろうなぁ』と感じてしまうからでしょう。だからこそ、ちょっとしたプレゼントなどのサプライズでもすごく喜んでくれます。これは年下女性に比べれば、年上女性へのサプライズはとても効果的です。

 

スポンサードリンク

 

年上への敬意を忘れない

親しくなれば普段からタメ口で話すようになるかもしれませんが、それが行き過ぎたら嫌われてしまいます。だからこそ、相談に乗ってもらったり真面目な話をするときは敬意を持った素直な姿勢を心掛けるようにすると好印象を持ってもらえます。初心に戻って自分が年下であることの認識を忘れないようにしましょう。

 

頼りがいがあるところを見せる

年上女性でも『男性に甘えたい』と感じることはあります。そういった時こそ、『頼りがい』があるところを見せるチャンスです!女性は男性に比べると小柄で、力も弱いです。だからこそ、重たい荷物を持ってあげたり高いところのものを取ってあげたり、女性では難しいところを補ってあげれば好印象を持ってもらえます。

 

まとめ

あなたの参考になりそうな方法はありましたか?年上女性へアプローチするには年下女性とは違う方法でいかなくてはいけません。今回ご紹介した方法があなたの恋が叶う手助けになれば幸いです。

しかしながら、年上女性といっても年齢的には上でも精神的には年下女性と大差ない方もいます。一般的には女性の方が男性より精神年齢が高い人が多いですが、そうでない人もいるのです。そんな方には今回ご紹介した方法は逆効果になってしまうかもしれませんので、ご注意ください。

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村 ニュースブログへ
return top