あなたは大丈夫?使えない部下の7つの特徴

上司が「(部下の名前)は使えない」という会話を耳にしたことはありませんか?そんな時に「使えない部下ってどういう人のこというの?」と疑問を持った人も多いでしょう。そこで今回は、「使えない部下の7つの特徴」についてご紹介していきます。

 

スポンサードリンク
 

使えない部下の7つの特徴

tukaenai-buka-tokutyou02

言わないと動かない

上司からの指示がないと動かない人は、「使えない部下」と思われているかもしれません。

上司から見ると、そういった部下は、「自主性に欠ける」「会社の一員という認識の不足」と認識されます。

たとえば、上司に言わなくても仕事を進めているAさんと言われないと動かないBさんがいたとします。

そして、あなたはAさんとBさんの上司です。あなただったらAさんとBさんどちらの部下が「使えない」と思いますか?

間違えなく、言われないと動かないBさんでしょう。なので、指示待ちの部下は「使えない」と思われているでしょう。

 

質問をしない

上司が指導したや説明をした時に質問をしない人は、「使えない部下」と思われているかもしれません。

上司から見ると、そういった部下は「理解できていない」「積極的に取り組む意識の不足」と認識されます。

たとえば、あなたが上司だったとします。あなたの部下にAさんとBさんがいるとします。

あなたが、部下に指導したや説明をしました。Aさんは、その内容について「~の場合には具体的にどうすれば良いでしょうか?」「注意しないといけないポイントはどこですか?」など積極的に質問します。逆にBさんは何も質問してきませんでした。

さて、あなただったらAさんとBさんどちらの部下が「使えない」と思いますか?

間違えなく、何も質問をしないBさんでしょう。なので、上司に質問をしない部下は「使えない」と思われているでしょう。

 

指示された事ができない

上司に指示された事ができない人は、「使えない部下」と思われているかもしれません。

上司から見ると、そういった部下は「責任感がない」「スキルがない」「基本的な能力の不足」と認識されます。

たとえば、指示された業務をちゃんとできるAさんと指示された事ができないBさんがいたとします。

そして、あなたがそのAさんとBさんの上司だったとします。あなただったらAさんとBさんどちらの部下が「使えない」と思いますか?

間違えなく、指示された事ができないBさんでしょう。なので、言われたことも出来ない部下は「使えない」と思われているでしょう。

 

一人で解決しようとする

トラブルが発生した時など一人で解決しようとする人は、「使えない部下」と思われているかもしれません。

上司から見ると、そういった部下は「素直さがない」「チームワーク意識の不足」と認識されます。

上司は、部下の能力をある程度把握しています。トラブルが発生した時に、「その部下ひとりで解決できるのか」という答えを持っているのです。

もしも、トラブルが起こっているのに上司にその事も言わずに問題が拡大してから上司に言うような事をすれば「何をやってるんだ!」と思われても仕方ありません。

「素直さ」があれば、上司に相談するでしょう。「チームワーク」を意識してコミュニケーションを取っていれば、みんなでトラブルを回避できたでしょう。

しかし、一人で解決しようとするような人は、それが出来ません。なので、一人で問題を解決しようとする部下は「使えない」と思われているでしょう。

 

スポンサードリンク
 

同じミスを繰り返す

指導や注意を受けても同じミスを繰り返す人は、「使えない部下」と思われているかもしれません。

上司から見ると、そういった部下は「責任感がない」「反省していない」と認識されます。

たとえば、ほとんどミスをしないAさんと何回も同じミスを繰り返すBさんがいたとします。

そして、あなたはAさんとBさんの上司です。あなただったらAさんとBさんどちらの部下が「使えない」と思いますか?

間違えなく、何回も同じミスを繰り返すBさんでしょう。なので、ミスを改善できない部下は「使えない」と思われているでしょう。

 

報告・連絡をしない

上司へ進行状況の報告や連絡をしない人は、「使えない部下」と思われているかもしれません。「報・連・相」は、社会人になって仕事をする上で基本中の基本です。

上司から見ると、そういった部下は「一般常識が欠如している」「基本ができていない」と認識されます。

たとえば、しっかりと何かあれば報告や連絡をくれるAさんと何かあっても報告や連絡をしないBさんがいたとします。

そして、あなたはAさんとBさんの上司です。あなただったらAさんとBさんどちらの部下が「使えない」と思いますか?

間違えなく、何かあっても報告や連絡をしないBさんでしょう。なので、仕事の基本もできていない部下は「使えない」と思われているでしょう。

 

時間管理ができない

仕事において時間管理ができていない人は、「使えない部下」と思われているかもしれません。

上司から見ると、そういった部下は「計画性がない」「管理能力がない」と認識されます。

たとえば、しっかりとスケジュール管理しているAさんといつも仕事が終わらないBさんがいたとします。

そして、あなたはAさんとBさんの上司です。あなただったらAさんとBさんどちらの部下が「使えない」と思いますか?

間違えなく、いつも仕事が終わらないBさんでしょう。なので、計画せずに仕事をする部下は「使えない」と思われているでしょう。

 

使えない部下の特徴まとめ

  • 言わないと動かない
  • 質問をしない
  • 指示された事ができない
  • 一人で解決しようとする
  • 同じミスを繰り返す
  • 報告・連絡をしない
  • 時間管理ができない

いかがでしたでしょうか?使えない部下と言っても理由はさまざまです。もしも、今回ご紹介した内容であなたができていない所があれば改善すると良いでしょう。改善するのであれば簡単なところから進めていけば、いずれ優秀な部下になれます。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

人気ブログランキング参加中

にほんブログ村 ニュースブログへ
return top